産地振興はこうした狼煙をあげることから始まる | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

産地振興はこうした狼煙をあげることから始まる

薬膳料理研究家・餅田 雅子さんからシェア

 

 

餅田雅子さんプロフィール

■本名:餅田雅子■ 薬膳・薬草料理研究家、大和薬膳料理教室主宰、日本料理店の薬膳レシピプロデュース、オリジナル薬膳ベジカレー、薬膳米味噌カレーを開発、農家起業グループのネット販売受託、各地の特産品による薬膳料理教室開催など活動中。 HN:モッチーママ

神戸市東灘区 · ameblo.jp/mochi-mama/

産地振興はこうした狼煙をあげることから始まる

 

 

丹波大納言小豆 講習会1-1

丹波大納言小豆 講習会1-2写真は拡大できます

 

今日は兵庫県丹波県民局 丹波農業改良普及センターさま主催による「丹波大納言小豆」を使った楽しい薬膳料理教室でした。

丹波にはずっと以前よりご縁があって久しぶりに故郷に帰ったような懐かしさでした。お顔見知りの方々も沢山ご参加下さり、毎日新聞 神戸支局さまの取材もあり、大変賑やかに始まりました。

農家のみなさんのご参加も多くて、さすがにお野菜の扱いには慣れていらして、私の方が学びになります。いつものように、試食タイムに小豆の効能や、身近なお役に立てますことを沢山ご説明させていただきました。

素材の効能や薬効のことに、とても熱心に耳を傾けてメモを取られたりなさってびっくりするくらい熱い視線を感じました。

日々のお大変な農作業の作物にとっても誇りを感じていらっしゃるのが伺えました。

沢山の嬉しいお言葉をいただき、食の大切さを微力ながらこれからもお伝えしていきたいと、気持ちを新たに致しました。帰りに、電車が急停車をしてアナウンスで「イノシシが追突してきましたので車両点検を~^^;」と、丹波の楽しいハプニングつきの一日でした。

沢山のご参加の皆さま、そして、数日前よりご準備くださいましたご担当職員の皆さま、最後までお世話をお掛け致しまして有難うございました。

写真を一部だけご掲載いたします。

後は順次アメブロに~^^(^0_0^)/

One Response to “産地振興はこうした狼煙をあげることから始まる”

  1. 餅田 雅子 より:

    杉村さん^^ご掲載を誠に有難うございます。
    お陰さまで、ご参加の皆さまにお喜びいただける一日を
    過ごすことができました。

    農産物の生産に関わっていらっしゃる方々が主で
    その取り組みに対する熱意がとっても良く伝わってくる
    貴重な料理教室となりました。

    http://ameblo.jp/mochi-mama/entry-12246313408.html
    http://ameblo.jp/mochi-mama/entry-12209321387.html

    これからも、農産物のご紹介が出来る美味しいお料理の開発に
    料理家として真摯に取り組んでまいりたいと思います。

    有難うございます。(^0_0^)/モッチーママ

Leave a Response