ビズキクチコム
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ

インド小麦は2~3月の大雨等で減産見込み


 

 

 

海外食料需給インフォメーション 

-農林水産省食料安全保障課ー

 

【インド小麦は2~3月の大雨等で減産見込み】

12004145_1702304036666378_5208240290976122776_n iインドの小麦

Wheat production of India will down in 2015/16 due to excessive rainfall in February and March.

2015/16年度のインド小麦の収穫作業は、2015年5月にほぼ終了しました。

写真は、収穫後の小麦が持ち込まれる、デリー郊外のナジャフガルの卸売市場の様子です。

生産者は、バラの状態の小麦をトラックで持ち込みます(写真左上)。

市場の卸売業者は、それを計量・包装して(写真右上)、販売先にトラックで輸送します。

今シーズンは、大半で好天に恵まれましたが、一部産地では、2~3月に大雨に見舞われたこと等により、前年度に比べて生産量は減少し、品質が悪い小麦も多いそうです。品質が悪化した小麦(左下)は家畜用飼料として販売され、品質の良い小麦(右下)は食用として流通するそうです。

◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

 

 

 

Leave a Response