高値疲れから相場は軟調に | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

高値疲れから相場は軟調に

 

青森合同青果

 

 

 

青森合同青果株式会社 からシェア

 

高値疲れから相場は軟調に

 

 

 

だいこん

 

 

6月の青森市中央卸売市場の販売統計がまとまりました。

指定野菜14品目合計の平均卸売価格は平年比110%の114円と平年並みでした。

構成比が大きい大根の好相場が全体を押し上げたかっこうです。

上旬から中旬にかけては低温や日照不足の影響で全般的に品薄高でしたが、生育が回復した下旬以降は高値への反動もあって相場は続落しました。

◆平年より高い(平年比125%以上)
大根△

◆平年よりやや高い(111%以上125%未満)
レタス△、ピーマン、トマト△

◆平年並み(90%以上111%未満)
きゅうり、なす▼、ねぎ△、ほうれん草、にんじん
はくさい△、ばれいしょ

◆平年よりやや安い(80%以上90%未満)
キャベツ、さといも▼、玉ねぎ

※△▼は前月からのランク移動を示す

Leave a Response