ビズキクチコム
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ

黒にんにく 需要創出で相場浮揚


 

 

青森合同青果

 

 

 

青森合同青果株式会社 からシェア

 

 

 

黒にんにく 需要創出で相場浮揚

 

 

にんにく

 

 

平成26年産からにんにくの相場は高止まりとなっています。

平成26・27・28年の3か年の平均卸売価格は、その前の3年間の1.7倍。その立役者が「黒にんにく」です。

「黒にんにく」自体の歴史は浅く、製法が確立されたのは十数年前。

製造が本格化しマーケットに認知されるようになったのは5~6年前からです。

いまでは健康食品としての評価も定着し、年々生産量が伸びています。新たな需要の創出により野菜の価格が上昇した好例と言えます。

画像はJAゆうき青森・グリーンジアースの熟成黒にんにく「元気くん」。

ドライフルーツのような甘酸っぱさはまるでスイーツのよう。

もとがにんにくとは思えないおいしさです。通販でもお求めになれますので、ご興味のある方は下記をクリックしてください。

お得な「かけら」タイプがおススメです。

お求めはこちから

Leave a Response