平年より安い野菜もあります | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

平年より安い野菜もあります

 

 

すばる会員

 

青森合同青果

 

 

 

 

青森合同青果株式会社からシェア 

 

 

 

 

平年より安い野菜もあります

 

 

 

 

ごぼう

 

 

関東地方の降雪の影響で首都圏の交通網がマヒしているようです。

雪はいずれ融けますが、相場が鎮静化に向かっている露地野菜の生育に再び影響が出る可能性があります。

またぞやマスコミが野菜高騰を騒ぎ立てそうなので、機先を制し、現在価格が平年を下回っている野菜をご紹介します。

出荷量日本一の青森県産ごぼう、今シーズンはかなりの安値となっています。

青森市中央卸売市場の1月中旬の平均卸売価格は平年比67%、前年比55%と低迷。

前期の高値への反動が主な原因です。

野菜の高値が喧伝されていますが、高騰しているのは露地栽培の大型野菜が中心。

全ての品目が高騰しているわけではありません。

長芋79%、かぼちゃ86%、れんこん91%、ばれいしょ91%、トマト96%など主要な野菜でも平年を下回っている品目はあります。

興味本位な報道に惑わされずご自身の目でお確かめください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Leave a Response