節分にまくのは落花生です | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

節分にまくのは落花生です

 

すばる会員

 

青森合同青果

 

 

 

 

青森合同青果株式会社からシェア

 

 

 

 

 

 

節分にまくのは落花生です

 

 

 

 

 

落花生

 

 

今年の節分は2月3日。

節分といえば豆まき、豆まきといえば青森では「落花生」。

全国的には大豆派が優勢ですが、北海道と東北は圧倒的に落花生派です。当市場でも来週の節分に向けて落花生の入荷が増えています。

落花生がまかれるようになったのには諸説あるようですが、拾って食べられるのが最大の理由だと思われます。煎り大豆よりもカロリーが高く寒冷地向けだからとの説も。

落花生をまく習慣は昭和30年代に北海道から始まったとか。合理的な道産子らしいですね。

東京在住だった学生時代、青森の豆まきは落花生だと話したら東京生まれの友だちに驚かれました。

煎り大豆をまくのは神社仏閣などオフィシャルな場だけだと思っていたのでカルチャーショックでした。

みなさんは、大豆派?それとも落花生派?

 

 

 

Leave a Response