出穂期を迎える中国華北平原の稲 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

出穂期を迎える中国華北平原の稲


 

海外食料需給インフォメーション
-農林水産省食料安全保障課ー

 

【出穂期を迎える中国華北平原の稲】

Paddy rice is about heading stage in the North China Plain.

北京郊外で大規模に米を生産している方にお会いして水田を見せていただきました。約47ヘクタールという広い農地を10年間の契約で借りているそうです。

彼は20歳台半ばで、環境保護の観点から、農薬は「易洒剤」という環境に優しいものを使用しているとのこと。そのため、水田には、ところどころ雑草も生えていて、いろんなトンボも飛んでいました。

8月上旬、稲は出穂期を迎えており、これからが正念場。中国でも、若い農業者が頑張っています。

動画はこちら

Leave a Response