なたねの収穫はほぼ終了(豪州) | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

なたねの収穫はほぼ終了(豪州)

農水省のロゴ

海外食料需給インフォメーション
(Global Food Supply & Demand Information)
-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

 

 

なたねの収穫はほぼ終了(豪州)
Harvest of canola is almost finished in Australia.

 

 

 

なたねの収穫はほぼ終了(豪州)1-1.

 

なたねの収穫はほぼ終了(豪州)1-2.j

 

 

2017/18年度の豪州のなたね生産量は、前年度を27%下回り3.0百万トンとなる見込みです。

これは、乾燥型の天候が続き土壌水分量が不足したことから、単収が1.15トン/ヘクタールと過去10年で4番目に低い水準となるためです。

写真①は、11月22日、西オーストラリア州の生産農家が夜に収穫作業を行っている様子です。

写真②は、11月27日、ニューサウスウェールズ州の生産農家が嵐が来る前にできる限り収穫を終えようとしている様子です。豪州では、なたねの収穫が終盤を迎えています。

◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

 

 

 

 

Leave a Response