小麦の収穫が雨で遅延(豪州) | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

小麦の収穫が雨で遅延(豪州)

農水省のロゴ

海外食料需給インフォメーション
(Global Food Supply & Demand Information)
-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

 

小麦の収穫が雨で遅延(豪州)
Harvest progress has been slowed by rainfall in Australia.

 

小麦の収穫が雨で遅延(豪州)1-1

 

小麦の収穫が雨で遅延(豪州)1-2

 

小麦の収穫が雨で遅延

 

 

 

 

 

南半球の豪州では、小麦の収穫期を迎えています。

本日の写真は、収穫作業の様子(写真①、②)と収穫直前の小麦畑(写真③)です。

豪州政府の報告(12月4日公表)によれば、2017/18年度の生産量は、史上最高となった前年度を42%下回る2,030万トンとなる見込みです。

これは、播種~生育初期に雨が不足したことや、11月以降、多雨型の天候となっているためです。

収穫作業は、11月の雨により遅延しており、12月も同国南東部で平年を上回る降雨が予想されています。この雨により、東部のニューサウスウェールズ州では品質低下が懸念されていますが、西オーストラリア州では品質への影響はそれほど大きくないと予想されています。

◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

Leave a Response