春小麦の収穫がほぼ終了(カザフスタン、カナダ) | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

春小麦の収穫がほぼ終了(カザフスタン、カナダ)

農水省のロゴ

海外食料需給インフォメーション
(Global Food Supply & Demand Information)
-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

 

 

 

春小麦の収穫がほぼ終了(カザフスタン、カナダ)
Almost finished spring wheat harvest in Kazakhstan and Canada.

カザフスタン

カザフスタンの春小麦1-1

 

カザフスタン

カザフスタンの春小麦1-2

 

 

カナダ

カザフスタンの春小麦1-3

 

 

 

本日の写真は、終盤を迎えるカザフスタン(写真①、②)とカナダ(写真③)の春小麦の収穫作業の様子です。

冬小麦は、主に冬は寒くても凍害が発生しにくい中緯度の産地で、秋~翌年夏に栽培されます。一方、春小麦は、主にカザフスタンやカナダのように、比較的高緯度な産地で、春から秋に栽培されています。

カザフスタン農業省によれば、今年収穫した作物の品質は3分の2が良好で、作業は10月18日に完了したとのこと。

また、カナダでも今年の春小麦の品質は昨年より良好で、アルバータ州作物報告によれば、10月31日時点で、春小麦の98.9%で収穫が終了しています。

 

◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

 

Leave a Response