カザフスタン冬小麦の作柄は良好~平年並み | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

カザフスタン冬小麦の作柄は良好~平年並み

農水省のロゴ

海外食料需給インフォメーション
(Global Food Supply & Demand Information)
-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

 

 

 

カザフスタン冬小麦の作柄は良好~平年並み
Crop conditions of winter wheat is good and as usual in Kazakhstan.

 

 

 

 

カザフスタン冬小麦の作柄


ロシアに引き続き、本日はカザフスタンの冬小麦の様子をお届けします。

本日の写真は、7月13日に撮影した、同国北部コスタナイ州の冬小麦畑です。

2017/18年度の生育は、総じて好天に恵まれ、順調に進展しています。

生産者によれば、品質維持のため、7月初旬に殺菌剤と殺虫剤を散布したとのこと。

登熟が進む中、作物の状態は良好~平年並みで、7月半ばに黄熟期を迎えています。

国際穀物理事会(IGC)によれば、2017/18年度の同国の春小麦・冬小麦を併せた生産量は1,330万トンと、前年度を11.2%下回るものの、過去5年平均を1.5%上回る見込みです。

◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

 

 

 

Leave a Response