小麦の播種時期は大忙し(オーストラリア) | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

小麦の播種時期は大忙し(オーストラリア)

農水省のロゴ

 

 

 

 

 

海外食料需給インフォメーション
(Global Food Supply & Demand Information)
-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

 

 

 

小麦の播種時期は大忙し(オーストラリア)
Wheat growers are so busy during sowing season in Australia.

 

 

 

 

豪州の小麦の播種作業.

 

南半球のオーストラリアはそろそろ冬、小麦の播種作業が終盤を迎えています。

本日は、南東部のビクトリア州ウィンチェルシーでの播種作業の様子をお届けします。

上の写真は、5月26日に除草剤を散布している様子です。通常、播種の3~5日前に除草剤を散布するそうです。

下の写真は、その5日後の31日に行われた播種作業の様子です。

こちらの農家では、播種作業と平行して、播種後の生育環境を整えるために殺菌剤の散布の準備も進めているとのこと。この時期の農家は大忙しです。

オーストラリア政府の予測によれば、2017/18年度の小麦の播種面積は、前年度を1.3%下回る1,270万ヘクタールとなる見込みです。

◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

 

 

 

 

Leave a Response