ビズキクチコム
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ

雨は必要ですが、降り過ぎは困ります(米国)


農水省のロゴ

 

 

 

 

 

海外食料需給インフォメーション

(Global Food Supply & Demand Information)

-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

 

 

 

雨は必要ですが、降り過ぎは困ります(米国)
We need enough rain but don’t need too much. – U.S.-

 

 

 

イリノイ州のとうもろこし

 

 

 

米国イリノイ州では、4月上旬、とうもろこしの播種作業が開始されました。

左の写真は、4月20日現在のイリノイ州中部の農場のとうもろこしの様子です。

発芽したとうもろこしは、土の中からスックと立ち上がり、とても健康そうにみえますね。

ところが、この農場では、4月29日から3日間雨が降り続き、農場は洪水状態になってしまいました。

5月1日現在の農場の様子は右の写真のとおりです。発芽したとうもろこしは水の中に沈んでしまいました。

農場主のスティカルブさんは、とうもろこしの再播種をするか、とうもろこしは諦めて大豆の播種を行うか、思案しているとのことです。

◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

Leave a Response