ビズキクチコム
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ

英国とドイツのなたね


農水省のロゴ海外食料需給インフォメーション

(Global Food Supply & Demand Information)

-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

 

 

 

英国とドイツのなたね
Canola in the UK and canola in Germany.

 

 

 

上の写真は、2017年3月12日現在の英国南東部ケント州のなたね畑です。

昨秋に行われた播種作業は順調に進展し、冬は病害虫を抑制するのに十分な寒さでした。2月の気温は平年よりやや高く、2月、3月上旬の降雨量は平年並みでした。

作物は順調に生長しており、高い単収が期待できます。

下の写真は、2017年2月27日現在のドイツ中部ヘッセン州のなたね畑です。

同時期の英国のなたねに比べ、この地域のなたねの生長はかなり遅れていることが分かります。

この地域は高地に位置するため気温が低く、このことが作物の生長に悪影響を及ぼしているのです。

この圃場のなたねの作柄は悪く、英国のなたねに比べ、単収が非常に低くなると見込まれています。

◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

Leave a Response