2016/17年度のなたねは豊作に(豪州) | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

2016/17年度のなたねは豊作に(豪州)

海外食料需給インフォメーション

 -農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

 

 

 

2016/17年度のなたねは豊作に(豪州)
2016/17 canola has a good crop in Australia.

 

 

 

豪州のなたね

 

 

 

 

今年度の豪州のなたねは、期間中、生育に適した降雨に恵まれ、高い単収を達成することができました。米国農務省(USDA)によれば、単収が大きく上昇したことから、生産量も3.6 百万トンと、前年度を20.2%上回る見込みです。

写真は、2016年12月31日現在のニューサウスウェールズ州の刈り倒され、天日干しされているなたね畑です。

収穫期に雨が降り収穫作業に遅れが生じましたが、最終的な生産量への影響はほとんどなさそうです。生産農家は、今年のなたねの作柄に満足しています。

◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

Leave a Response