ビズキクチコム
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ

とうもろこしの収穫がほぼ終了(ウクライナ)


海外食料需給インフォメーション 

-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

とうもろこしの収穫がほぼ終了(ウクライナ)
Corn harvest is almost completed in Ukraine.

 

 

ウクライナのとうもろこ

 

 

米国農務省(USDA)によれば、2016/17年度のウクライナのとうもろこし生産量は、播種面積が増加したことや、天候に恵まれ単収が上昇したことから、前年度を15.7%上回る27.0百万トンとなる見込みです。

写真は、12月15日現在のポルタワ州のとうもろこし畑と収穫機の様子です。

ウクライナでは10月以降、雨がちな天候が続き、収穫作業に大幅な遅れが生じていました。

12月のこの日、とうとう雪が降ったため、全てを収穫することができず、刈り残しが出てしまいました。既に収穫したとうもろこしの水分量は23~26%と高いため、乾燥処理が必要となるそうです。

単収は7.5~8.8トン/ヘクタールと、良好となる見込みです。

◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

Leave a Response