ビズキクチコム
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ

収穫後の水田の活用法(米国カリフォルニア州)


海外食料需給インフォメーション

 -農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

 

収穫後の水田の活用法(米国カリフォルニア州)
The way to use rice field after harvesting in California.

 

 

 

収穫後の水田の活用法(米国カリフォルニア州)

加州

 

 

 

米国カリフォルニア州では、今年の収穫作業が降雨で遅れ気味となりましたが無事終了し、収穫量は前年度比32.8%増の225.7万トン(籾ベース)となる見込みです。

そして、収穫後のほ場で水を溜めているところには、写真のように、ペリカン等のいろいろな鳥がやってきます。

同州の一部では、自然保護団体「ネイチャー・コンサーバンシー」と連携した活動の一環として、渡り鳥や水鳥の生息場所を提供するため、渡り鳥シーズンになると、わざわざほ場に水を溜めるところがあるそうです。

◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

Leave a Response