ビズキクチコム
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ

西の春小麦、東の冬小麦  悲喜こもごも(カナダ)


海外食料需給インフォメーション 

-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

 

 

 

西の春小麦、東の冬小麦   悲喜こもごも(カナダ)
Mixed feelings about spring wheat in the West, winter wheat in the East of Canada.

 

 

 

 

カナダの春冬小麦

カナダの西東

 

 

 

 

カナダでは、生産量の約9割を占める春小麦・デュラム小麦の播種は5月頃、収穫は9~10月頃に行われ、冬小麦の播種は9月頃、収穫は翌年7~8月頃に行われます。

カナダ西部では、2016年秋に降雨・降雪に見舞われたため春小麦・デュラム小麦の収穫作業がまだ終わっていません。

左の写真のアルバータ州では、作物は刈られたものの、まだ穂がついたままでほ場に残されています。

カナダ農務農産食品省によれば、収穫作業は来年春まで持ち越される見通しで、特にデュラム小麦の品質は例年を大きく下回ると見られています。

一方、カナダ東部では、総じて穏やかな天気が続き、右の写真のオンタリオ州のほ場では、冬小麦の発芽や初期生育が順調に進んでいるそうです。

◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

http://www.maff.go.jp/j/zyukyu/jki/index.html

Leave a Response