ビズキクチコム
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ

収穫までの9ヶ月間の旅のはじまり(米国カンザス州)


eaa03db9cf8c6185eaeca13c28569780海外食料需給インフォメーション 

-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

 

 

収穫までの9ヶ月間の旅のはじまり(米国カンザス州)
The new crop is beginning a 9 month journey to harvest in Kansas, the U.S.

 

 

 

 

カンザス州n小麦

カンザス州

 

 

本日は、米国カンザス州の小麦畑をご紹介します。

3代目の農家、キム・フリッツメイアーさんの畑では、9月26日から10月12日にかけて、約520ヘクタール(東京ドーム約110個分)に小麦を播種しました。

播種直後は乾燥していましたが、その後の降雨を受けて順調に生長し、撮影した10月末には、ほ場は緑のじゅうたんに覆われていました。

収穫は来年6月頃の予定とのこと。

米国農務省によれば、11月20日時点では、カンザス州の冬小麦の発芽進捗率は94%と前年(96%)よりやや遅れ気味ですが、作柄は良好~やや良の割合が55%と、前年同期(47%)を上回っています。

◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

Leave a Response