ビズキクチコム
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ

穀物大増産の期待(アルゼンチン)


eaa03db9cf8c6185eaeca13c28569780海外食料需給インフォメーション

-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

穀物大増産の期待(アルゼンチン)
Grain production is expected to increase significantly in Argentina .

 

 

アルゼンチンの穀物生産量

 

 

アルゼンチンの2016/17年度の穀物の生産量は、59.5百万トンと前年度(49.1百万トン)を21.1%上回る見込みです。

昨年12月に発足したマクリ新政権による輸出税の撤廃により、農家は、とうもろこしや小麦の生産拡大に大きな意欲を示しています。

写真は、9月21-23日にブエノスアイレス州で開催されたアルゼンチン地域農業生産者連盟のカンファレンスの様子です。

カンファレンスには生産農家、農業関連企業、政治家、マスコミなど7,000人以上が参加し、「環境に関する公共政策」や「経済、環境、社会的持続可能な開発」などの講演が行われた他、大豆を主原料とした健康食品の紹介が行われるなど、会議場は大勢の参加者の熱気で満ち溢れていました。

◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

Leave a Response