ビズキクチコム
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ

雨降って、増産見込みのインド米

MAFF海外食料需給インフォメーション 

-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

雨降って、増産見込みのインド米
Rice production in India is estimated to be above last season.

 

 

 

インド北部のたんぼ

インド北部の田んぼ1-2

 

 

本日の写真は、インド北部パンジャーブ州の雨季米の田んぼです。2016/17年度の稲の生育は10月上旬に登熟期を迎え、そろそろ収穫期となります。

インドの米生産量の約9割を占める雨季米は、例年、田植えは7~8月頃、収穫は10~12月頃に行われます。

インド気象局によれば、6~9月のモンスーン期の降水量は、昨年は平年を14%下回りましたが、今年はほぼ平年並み(平年比3%減)となっています。

このため、9月末時点の雨季米の作付面積は前年度を上回る3,870万ヘクタールとなり、生産量も9,390万トンと前年度を260万トン上回る見込みです。

◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

Leave a Response