ビズキクチコム
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ

収穫時の雨に泣いた大豆生産者 in ブラジル


eaa03db9cf8c6185eaeca13c28569780海外食料需給インフォメーション 

-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

【収穫時の雨に泣いた大豆生産者 in ブラジル】
Brazilian soybean growers are suffering from rain at the time of harvest.

 

 

 

 

14322576_1835483513348429_7825369119187389247_n-jpg-%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%b8%e3%83%ab%e3%81%ae%e5%a4%a7%e8%b1%86

 

 

ブラジルの大豆の収穫作業は、4月末までに終了しました。

写真は、ブラジル南部のパラナ州の大豆です。今年は2月の収穫時に10日間ほど降った強雨が影響し、良質な大豆とそうでないものに大きな品質差が出ています。

高品質大豆(写真上)は順調に取引きが進んでいますが、低品質大豆(写真下)は買い手を見つけるのに苦労しているそうです。

全体の約7割が低品質で、生産者によれば、ここまで品質が悪い状況は過去に例がないとのことです。

◎8月のブラジルの大豆の生育進捗等の情報は、「海外食料需給レポート(Monthly Report:8月)」

Leave a Response