黒竜江省のとうもろこしは乳熟期に入りました | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

黒竜江省のとうもろこしは乳熟期に入りました

eaa03db9cf8c6185eaeca13c28569780海外食料需給インフォメーション 

-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

【黒竜江省のとうもろこしは乳熟期に入りました】
Corn of Heilongjiang province is in the milk stage.

 

 

黒竜江省のとうもろこし

 

 

 

中国は、世界第2位のとうもろこし生産国であると同時に世界第2位の消費国でもあります。

ちなみに、世界第1位の生産国・消費国は米国です(2016/17)。

写真は、黒竜江省の乳熟期を迎えたとうもろこしです。

7月以降、黒竜江省を始めとする東北部では、多くの地域で高温・乾燥型の天候に見舞われ、作柄の悪化が懸念されていますが、このほ場では、降雨量が比較的多く作柄は良好だそうです。

10月中旬以降に収穫する予定とのことです。

 

◎8月の中国のとうもろこし生育進捗等の情報は、「海外食料需給レポート(Monthly Report:8月)」

◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

Leave a Response