中国湖北省の大豆がつる割病に・・・ | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

中国湖北省の大豆がつる割病に・・・

eaa03db9cf8c6185eaeca13c28569780海外食料需給インフォメーション 

-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

【中国湖北省の大豆がつる割病に・・・】
Fusarium disease has occurred in soybeans of Hubei, China.

 

 

中国・湖北省の大豆

 

 

湖北省はなたねの主産地ですが、なたねを収穫した後、裏作として大豆を栽培しています。

写真のほ場では、5月になたねの収穫が終わった後、6月初旬に大豆が播種されましたが、7月上旬に水害に見舞われ、つる割病が発生してしまいました。大豆の葉っぱが黄色くなっているのが分かりますね。

当ほ場では、9月から収穫作業が開始される予定ですが、生産量は前年より20~25%減少する見込みとのことです。

◎8月の米国の大豆の生育進捗等の情報は、「海外食料需給レポート(Monthly Report:8月)」

Leave a Response