ビズキクチコム
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ

久々の太陽にひと安心

MAFF海外食料需給インフォメーション

-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

 

【久々の太陽にひと安心】
Glad to see the sun shine on the crop after rainfall

 

 

 

 

 

南オーストラリアの小麦

 

 

本日の写真は、7月末、節間伸長期を迎えた南オーストラリア州ウィラバラの小麦畑です。

小麦農家は久々に太陽が出たことで安心しているとのこと。というのも、ここ数ヶ月の降水量が平年を上回っており、土壌水分量が高い状態が続くと病気が発生しやすくなるからです。

国際穀物理事会によれば、オーストラリア小麦の作柄は依然として総じて良好で、生産量は前年度(24.2百万トン)を上回る26.0百万トンとなる見込みです。

+++++
◎7月の小麦の需給に関する情報は、「海外食料需給レポート(Monthly Report:7月)」

Leave a Response