タイ雨季米は、ぐんぐん生長中 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

タイ雨季米は、ぐんぐん生長中

eaa03db9cf8c6185eaeca13c28569780海外食料需給インフォメーション

-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

 

 

 

 

【タイ雨季米は、ぐんぐん生長中】
Wet season rice in Thailand is growing well.

 

 

タイの稲作

タイは世界第6位の米生産国で、約1,700万トンを生産しています(2015/16年度)。

同国の主要作は雨季米で、例年、田植えは5~8月、収穫は10月~翌年1月頃に行われます。

今年は6月末頃から雨が降り始め、多くの農家が雨季米の栽培を始めました。

米主産地のひとつ、タイ中部ナコンサワン県の田んぼでは、7月半ば、雨季米が順調に生長していました(写真)。

一昨年以降2年連続で水不足が続いたことから、播種から収穫までの期間が85日間程度の短期育成品種を選ぶ農家が多いとのことです。

◎7月のタイ米の需給に関する情報は、「海外食料需給レポート(Monthly Report:7月)」

 

 

 

Leave a Response