なたねの収穫が始まりました in ウクライナ | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

なたねの収穫が始まりました in ウクライナ

eaa03db9cf8c6185eaeca13c28569780海外食料需給インフォメーション

-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

【なたねの収穫が始まりました in ウクライナ】
Start harvesting canola in Ukraine.

 

 

ウクライナのナタネの収穫

 

 

 

今シーズンのウクライナの冬なたねは、2015年秋の播種時期に寒冷・乾燥型の天候に見舞われたことから、播種面積が大きく減少し、生産量は前年度を25%下回る見込みとなっています。

ウクライナ中央部ドニエプロペトロフスク州では、州内の一部で収穫作業が始まりました。写真は、収穫作業に向けてコンバインの調整(試し刈り)を行っているところです。

一部の地域では6月下旬に豪雨や雹に見舞われ、種子の水分含有率が10%まで上がったため、7~8%に下がるまで収穫を待つことにしたそうです。

◎7月のウクライナのなたね生育進捗等の情報は、「海外食料需給レポート(Monthly Report:7月)」

Leave a Response