ロシア小麦は完熟期 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

ロシア小麦は完熟期

eaa03db9cf8c6185eaeca13c28569780海外食料需給インフォメーション

-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

【ロシア小麦は完熟期】
Russian winter wheat is in the maturity stage.

 

ロシアの小麦

 

ロシアの小麦輸出量はEUに次いで世界第2位。輸出用小麦の主産地である南部では、昨年秋に植えた冬小麦が6月上旬に開花期を迎え(写真①)、7月上旬には完熟期となり(写真②)、現在は収穫作業の真っ盛りです。

同ほ場では、生育期間中に生産者が頑張って対策を講じたおかげで、虫害はなく、病害も最小限に留まっているとのこと。

国際穀物理事会(IGC)によれば、ロシア全体の輸出量は史上最高の27.6百万トンとなる見込みです。

◎7月のロシア小麦の需給に関する情報は、「海外食料需給レポート(Monthly Report:7月)」

Leave a Response