今年の野菜相場は乱高下が激しい | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

今年の野菜相場は乱高下が激しい

青森合同青果株式会社からシェア

【大根、高騰してます!】

 

 

だいこん

 

 

前進出荷の反動で出荷の谷間となっている大根。亀裂褐変症等の病害による正品率の低下が品薄に拍車をかけています。後続産地の北海道でも5月の高温が原因の生理障害による品質低下がみられ、全国的に供給量不足に。

当然、相場は高騰、平均単価は平年の2倍、中心階級ではそれ以上になっています。品質回復が見込まれる7月下旬まで堅調相場が続きそうです。

画像はJA津軽みらいの高冷地大根、通称「山の大根」。黒石市厚目内地区のもの。肌目よく美品ですが、低温の影響で伸びがやや弱い印象。高温期の品質の安定性に優れ、猛暑の年はその強みを発揮し市場評価が上がります。

 

Leave a Response