メスも絶品! | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

メスも絶品!

MAFF

 

 

 

 

 

 

 

メスも絶品!

 

 

メスのズワイガニ

親ガニ、子持ちガニ、セコガニ、セイコガニ、香箱ガニ・・・。これらは全部、あるカニの通称です。

どれかお聞きになったことはありますか?

答えは、ズワイガニ。それも、メスの方です。

メスは成熟すると脱皮を止めて産卵を繰り返すため、オスと比較すると半分程度の大きさで、身もオスの方が美味しいと言われています。

しかしメスには、甲羅の外の腹側に抱えている卵「外子(そとこ)」と、甲羅の中の卵「内子(うちこ)」があって、小さくても絶品!

担当Cの地元・石川県はズワイガニ漁が盛んなため、冬のご馳走としてズワイガニを食べる時は、オスとメスが一緒に並んでいるのが当たり前でした。

お勧めは、熱々のごはんに外子と内子をのせ、醤油をかけたもの。お酒の好きな人は、日本酒との組み合わせが最高だそうです。

現在は、資源管理を優先した漁師さんの自主的な取組により、地域によっては省令で定められている期間よりさらに短い漁期が設定されているメス。

東京で見かける機会もほとんどないため、担当ももう何年も食べていないのですが、皆さんも機会があったら、絶品のメスのズワイガニをぜひ召し上がってみて下さい。

写真提供:いいじ金沢

 

 

 

 

Leave a Response