あの定番おつまみが・・・ | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

あの定番おつまみが・・・

MAFF

 

 

 

 

 

農林水産省 maff 

 

 

 

あの定番おつまみが・・・

 

 

ずんだ餅

 

 

枝豆に続き、本日は、宮城県の郷土料理「ずんだ餅」をご紹介。

「ずんだ」とは、すり潰した枝豆のことです。語源は諸説ありますが、戦国大名の伊達正宗が仙台藩内を視察した際に領民から出された餅を「仙台藩豆打餅」と名付け、「豆打(ずだ)」が訛って呼ばれるようになったとされています。

砂糖、塩、水を加えて作った餡は、きれいな緑色で、食べると甘みと一緒に枝豆の風味が口の中で広がります。

お盆の供えものでもあり、ずんだ餅を食べる地域では夏の風物詩の一つになっています。

枝豆が旬のこの時期に、是非味わってみてください。

 

 

 

 

Leave a Response