意識改革が行われるなら雫石町は桃源郷になるだろう | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

意識改革が行われるなら雫石町は桃源郷になるだろう

 subaru

 

 

 

 

意識改革が行われるなら・・・

 

 

 

 

フェイスブック友人杉田 修一( 岩手県 盛岡市)さんからシェア

岩手の農業には長年ご縁もあり、ひといちばい注目しています。
杉田さんのご指摘に激しく御意。

農協の役職員にはぜひ考えてもらいたい!

ーーーーーーーーーーーーーー

昨日、親の代から60年以上会員だった農協の脱退手続きをとった。

理由は様々あるが、いつ死ぬかわからぬ身となっては生前の垢を落としておくと言うことかな。

若い職員がきて、水田の話になり、5年ほど前に彼のところで水田で起こった不思議な話をしてくれた。

その話を微生物と有機物関係とその分解の話などしてあげたら膝をたたいて納得してくれた。

そしたら私のような農業がすぐ出来ると言うことを理解してくれた。

その人は、今年もどうして、その水田から肥料を入れなくても他の水田よりコメがとれるか理解できなかったみたいだ。

こうしたことに若い人たちが気づき農協や行政が支えたら雫石町は桃源郷のような町になる。

シャングリラの種は足下にあるのだ。エレンなど、いらないよあろーはー。

ーーーーーーーーーーーーーーー

この動画もぜひご覧いただきたい。

岩手キャベツ物語 ~100年のキャベツ産地~

 

Leave a Response