コピーを書けるかどうかがマネタイズのポイント | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

コピーを書けるかどうかがマネタイズのポイント

 

青森市中央卸売市場の卸売会社・青森合同青果の篠崎真孝社長は毎日フェイスブックで情報発信をしています。

(いまのところ全国の中央卸売市場の経営者で、ソーシアルメディアを活用して情報発信できている人は篠崎社長お一人です。)

ところが、みなさん商材説明がなかなか書けないようです!

だから仲卸などの記事は、ただ写真をベタベタ貼るだけになります。

しかし、コピーを書けるかどうかがマネタイズのポイントなのです!

 

 

青森合同青果株式会社 からシェア

 

今がいちばん美味しい時期です

 

北の華

一年中出回る葉物野菜の中で、今、旬を迎えているのが「にら」。

北海道JA新はこだて・知内(しりうち)の「北の華」も、「一番刈り」と呼ばれる今の時期に出回るものが、最も幅広で葉肉が厚く、やわらかくて甘みがあります。

古事記や万葉集にも登場し、古くから日本人に親しまれてきた野菜のひとつ。

ニラレバなど夏のスタミナ野菜のイメージが強いですが、一年でいちばん美味しいのは今です。

ぜひ「にら」本来の味わいをお確かめください。

Leave a Response