資料が語る富岡製糸場の日仏交流史 |
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ

資料が語る富岡製糸場の日仏交流史

世界遺産登録運動をしてきた「富岡ブランド推進協議会」の顧問をされている原三郎先生は次のように説明されました。

「養蚕技術は日本独特のものではなく、日仏の長きにわたる技術交流があったことを皆さんに知っていただきたくて・・・」と。

++++++

 

 

明治大学クリスチャン・ポラックコレクション展

~資料が語る富岡製糸場の日仏交流史~

 

資料が語る日仏交流史

詳細はこちら

 

 

Leave a Response