ビズキクチコム
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ

「いぶりがっこ」は伝統の味です


MAFF農林水産省 maff からシェア

 

 

「いぶりがっこ」は伝統の味です

 

 

 

 いぶりがっこ

 

 

いぶりがっこをご存知ですか?

大根などをいぶしてから漬け込んだ、秋田のお漬物(=がっこ)のことです。

秋田の内陸部は、日照時間が少なく降雪の時期が早いため、秋に収穫された大根を漬物にしようとしても、天日で十分に干すことができませんでした。

そこで、水洗いした大根を、ひもで組んで屋内の梁(はり)に吊り下げ、囲炉裏の熱と煙を利用して干し上げてから、塩などを加えてぬかに漬け込み熟成させる、という方法で漬物が作られました。

煙でいぶすため、大根の表面は茶色くなりますが、保存性は高まります。

ナラや桜等の広葉樹を使うと、甘く香ばしい香りになるそうです。

スライスしてそのまま食べても十分美味しいですが、クリームチーズと一緒に食べると全く違う味わいになるそうです。

機会があったらぜひ試してみてください。

写真提供:(株)雄勝野きむらや

Leave a Response