自然農は持ち込まない・持ち出さないが基本 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

自然農は持ち込まない・持ち出さないが基本

勇惣 浩生さんからシェア

 

自然農は持ち込まない・持ち出さないが基本

 

 

勇惣さんの自然農

 

不耕起草生栽培で草や虫を敵とせず、自然の営みに沿った自然農。

農薬・化学肥料はもとより、有機肥料も含めて何も持ち込まずに毎年豊かな実りをいただくためには、持ち込まないと同様持ち出さないということも肝心です。

とはいっても実りをいただくために栽培しているわけですから、お米は持ち出さざるを得ませんが(*´▽`*)

でも、母なる命の稲わらまで持ち出してしまうと、さすがに田んぼは痩せていってしまうので、収穫(脱穀)後の稲わらはその場に振りまいておくことが大事です。

その基本を守っていきさえすれば、自然農の田んぼは毎年豊かな実りを与えて続けてくれるのです。

ここの田んぼは自然農に切り替えて18年になりますが、今年も豊かな実りをいただくことができました。
(だいぶスズメさんにもおすそ分けしたけどね(*´▽`*))

ということで、今日ありがたく実りをいただいた後、いつものように家内に藁をばら蒔いてもらいました。

家内の藁まき、結構豪快です(^◇^)
(写真は4月まで時間をさかのぼってみました)

Leave a Response