【澤光青果 便り】№114  さて本日のおすすめ品は・・・ | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

【澤光青果 便り】№114  さて本日のおすすめ品は・・・

澤光青果は八百屋のいちばん星だ!

なにせ日本一の大田市場の筆頭買い出しで、
仲卸より規模は大きいいのですよ!

こうした迫力満点の「やる気」がお客さまを呼ぶのです。 

 

/////////////////////////////////

【澤光青果 便り】№114

おはようございます

さて本日のおすすめ品は・・・

 

 

本日のおすすめ品

 

澤光№114

 

京都府産   『大黒本しめじ』

長野県産   『ナガノパープル』

 

大黒本しめじ

本日は父の日です!大黒柱のお父様に!

大黒本しめじいかがでしょうか!?

お野菜のプレゼントも大変喜ばれること間違いなしです。

いつもよりちょっと贅沢なきのこいかがでしょうか?

濃い茶色の傘に、徳利のようにふくらんだ白い軸。

「本しめじ」はその美しい姿から、七福神のひとり、大黒様のお腹に見立て、「大黒しめじ」と呼ばれ、古くから珍重されてきました。

この「大黒しめじ」にあやかって「大黒本しめじ」と名付けたそうです。

ナガノパープル

大粒入荷しております!!

「ナガノパープル」をご存知ですか?

種がなく、皮まで食べられるナガノパープルナガノパープルの特徴は、何と言っても「種がなく、皮まで食べられる、大粒のぶどう」だと言うことです。

さらに、近年「種無し・皮食」のぶどうが次々と誕生する中にあって、特にナガノパープルは黒系のぶどうでもあり、皮にはポリフェノールがたっぷりと言うのが最大の強みともなっています。

ナガノパープル一房を食べると、赤ワイン1本分と同程度のレスベラトロール(ポリフェノールの一種)を摂取できるそうです。

肝心の味ですが、巨峰に勝るとも劣らない糖度ながら、「さわやかな甘さ」が特徴です。

ナガノパープルの生まれた須坂市須坂市はナガノパープルの生まれ故郷であることはもちろんですが、須坂市周辺は内陸性気候で雨が少なく、1日の気温の高低差(日較差)が大きいうえ、砂礫質の土壌は水はけもよく、果実栽培、特にぶどう栽培には最適の条件を備えているのです。

また、これまでに培ってきた高度なぶどう栽培の技術が、特に難しいとされるナガノパープルの栽培にも生かされています。

生産者の皆様本日も素晴らしい逸品ありがとうございます。

本日も宜しくお願い申し上げます。

最後までご覧頂き誠にありがとうございます。

澤光青果 宮下

 

Leave a Response