ビズキクチコム
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ

【澤光青果 便り】№108 さて本日のおすすめ品は・・・


澤光青果は八百屋のいちばん星だ!

なにせ日本一の大田市場の筆頭買い出しで、
仲卸より規模は大きいいのですよ!

こうした迫力満点の「やる気」がお客さまを呼ぶのです。

 

 

/////////////////////////////////

【澤光青果 便り】№108

おはようございます

さて本日のおすすめ品は・・・

 

本日のおすすめ品

 

澤光№108.

 

 

岡山県産『マスカットオブアレキサンドリア』

 

愛知県産 『ホワイトショコラ』

 

 

マスカットオブアレキサンドリア

葡萄の女王入荷でございます。

父の日ギフトにいかがでしょうか?

岡山を代表する果物と言えばやはり桃と葡萄。

なかでも『清水白桃』と『マスカット』こと『マスカット・オブ・アレキサンドリア』は全国に名前の知られたブランド果物です。

この『マスカット・オブ・アレキサンドリア』(ちなみに生産者は『マスカット・オブ・アレキサンドリア』とか長ったらしいので呼ばない。では『マスカット』と呼ぶかと言えばさにあらず、『アレキ』と呼ぶのが生産者っぽい呼び方)、生産量が年々減っているのが現状だったりする。

伝統野菜が伝統野菜になってしまう理由は何か?それは3つの理由に集約されます。

『美味しくない』か『作りにくい』か『収穫量が少ない』か、この3つ。

美味しくって作りやすくって収穫量がたっぷり採れたら衰退して伝統にはならない。

みんな現役で作り続ける。『マスカット・オブ・アレキサンドリア』の生産量が減り続けて、このまま行ったら『ネオマスカット』のように絶滅寸前まで追い込まれている理由は何か?

『美味しくないから』か?そんなことは全くないです。

葡萄生産者に聞いてみると、一番美味しいと思う葡萄を挙げれば『マスカット・オブ・アレキサンドリア』と言う方がとても多いです。

結論から言えば、『マスカット・オブ・アレキサンドリア』はものすごく美味い。上品と言う言葉では全然足りない『高貴な』と表現したくなる特別な甘さと、気品溢れる風味と言う香り。是非お試しくださいませ。

ホワイトショコラ

お待たせいたしました、毎年大好評の品種でございます。

白いとうもろこしの品種は、主に北海道で作られるピュアホワイトが有名ですが、気温が高くなる本州では栽培が難しいという欠点がありました。そこで、品種改良を重ね、北海道以南でも美味に育つ品種として登場したのがこの「ホワイトショコラ」です。

その美味しさから年々生産地を拡大し、今では北海道でも導入が検討されているほど今、全国から注目を集めている優良品種です。

糖度が最も高くなる早朝に収穫し、真空予冷で鮮度をキープした「ホワイトショコラ」

白色の美しい見た目だけでなく、シャキシャキと弾けるような食感でフルーツのように甘い味わいを存分にご堪能ください。

生産者の皆様本日も素晴らしい逸品ありがとうございます。

本日も宜しくお願い申し上げます。

最後までご覧頂き誠にありがとうございます。

澤光青果 宮下

 

 

 

Leave a Response