【澤光青果 便り】№88  さて本日のおすすめ品は・・・ | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

【澤光青果 便り】№88  さて本日のおすすめ品は・・・

澤光青果は八百屋のいちばん星だ!

なにせ日本一の大田市場の筆頭買い出しで、
仲卸より規模は大きいいのですよ! 

こうした迫力満点の「やる気」がお客さまを呼ぶのです。

 

/////////////////////////////////

 

【澤光青果 便り】№88

おはようございます

さて本日のおすすめ品は・・・

 

 

本日のおすすめ品

 

 

澤光№88

中国産      『グリーンライチ』

沖縄県産     『島らっきょう』

 

 

グリーンライチ

プリプリでみずみずしいグリーンライチ是非お試しくださいませ!

緑色でも、あまいんです!!

数あるライチの中で、かの楊貴妃が好んだとされているのがこの『妃子笑』です。

その味のとりこになった楊貴妃は長安(今の西安)から2,000キロ以上離れた嶺南(今の香港付近)のライチを木ごと切り倒して中国で一番の馬で運んだというお話も残っています。

鮮度が命のライチ、冷蔵技術の進歩した現代、誰でも本場中国のライチを味わうことが出来ます。

 

島らっきょう

島らっきょうは沖縄で古くから作られてきたラッキョウの一種で、一般的なラッキョウと同じように強い香りと辛味があります。

ただ、一般的なラッキョウが甘酢漬けや醤油漬けになれるのとは違い、生のまま調理したり、塩漬けや浅漬けなどにして食べられてきました。

島ラッキョウの特徴
島らっきょうの特徴は、一般的なラッキョウよりスリムで小振りですが、香りはとても強く、ピリッとした辛さも持っています。

本場沖縄での一般的な食べ方は炒め物のチャンプルーや島らっきょうの浅漬け、島らっきょうの天ぷらなど色々あるようです。

でも、最も身近な食べ方は浅漬け(塩漬け)ではないでしょうか。

天ぷらにすると、シャキシャキした食感で、辛味や香りもそれ程強くなく、ほんのりと甘味が感じられて美味しいです。

生産者の皆様本日も素晴らしい逸品ありがとうございます。

本日も宜しくお願い申し上げます。

最後までご覧頂き誠にありがとうございます。

 

澤光青果 宮下

Leave a Response