【澤光青果便り】№327 さて本日のおすすめ品は・・・ | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

【澤光青果便り】№327 さて本日のおすすめ品は・・・

 subaru

 

 

 

日本一のカテゴリーキラー澤光青果を支援中。

数ある取扱品目のなかで何をおススメ品にしているのか。

そこを読み取ってもらうのがポイント。

むろん自社開発商材もありますが、

大田市場を背中ににしているところも同社の強み。

伝統野菜や他市場に入荷しない果実もありますから・・・。

 

 

/////////////////////////////////

 

【澤光青果便り】№327

 

おはようございます

さて本日のおすすめ品は・・・

 

 

  

 

本日のおすすめ品

 

 

 

澤光327

 

 

神奈川県産   『赤カブ』

熊本県産    『甘夏』

 

 

赤カブ

赤カブと呼ばれているものにも沢山の種類があります。

カブの表面だけ赤いもの、果肉の中も赤みが入っているもの、それに葉や茎も赤いものなどがあり、各地で古くから作られてきたオリジナル品種が伝統野菜として扱われているものなどもあります。

一般的な白いカブは煮物などに使われることも多いですが、赤カブは表面の綺麗な赤い色が煮物にすると活かせず、逆に煮汁を濁してし合うことになるので、漬物や生のまま食べる料理に使うことの方が多いです。

浅漬けなどにすると赤が鮮やかに映え、コリコリした食感もありとても美味しいです。また、スライスやくし切りなどにしてサラダに加えても美味しいです。

甘夏

熊本県の特産品 「甘夏」

甘夏は元祖・夏みかんより、糖度が高く酸ぬけがよく、夏みかんより多汁で甘くて美味しいです。

独特の光沢があり香りもよく、お風呂にも甘夏の皮を乾燥させネットに入れて入浴するととても香りが良いです。

甘夏の味は、糖度も高く酸味があり、疲れをいやす冬場から春先にかけてビタミンC豊富な甘夏は最適です。

とくに甘夏に蜂蜜などを、かけますと美味で健康に良いです。

独特の苦みが大人の味をかもし出し、蜂蜜とマッチし、さわやかな甘みになり美味しく頂けます。

子供さんにも是非 甘夏lっていう果物を食べて知って頂きたいものです。 

またそのまま食べれば「甘夏」ファンには、たまらない美味しさです。  

生産者の皆様本日も素晴らしい逸品ありがとうございます

本日も宜しくお願い申し上げます

最後までご覧頂き誠にありがとうございます

 

 澤光青果 宮下

 

 

 

Leave a Response