【澤光青果便り】№282 さて本日のおすすめ品は・・・ | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

【澤光青果便り】№282 さて本日のおすすめ品は・・・

 subaru

 

 

 

澤光青果は八百屋のいちばん星だ!

なにせ日本一の大田市場の筆頭買い出しで、
仲卸より規模は大きいいのですよ!

こうした迫力満点の「やる気」がお客さまを呼ぶのです。

 

 

/////////////////////////////////

 

【澤光青果便り】№282

おはようございます

さて本日のおすすめ品は・・・

 

 

  

 

本日のおすすめ品

 

 

澤光282

 

 

山形県産 『霜降りりんごExcellentふじ』

山形県産 『秘伝豆』

 

 

 

霜降りりんごExcellentふじ

小粒ですが旨味のぎゅっと詰まった旨いりんごで!

果肉の中にアメ色の蜜がたっぷりと入った、山形産『ふじ』のおいしさは全国でも評判。その生い立ちを紹介します。

かつて『ふじ』の栽培は袋をかけるのが当たり前だった。しかし1個1個袋をかけるのは手法としては安心だが、手間がかかり過ぎる。そこで昭和45年、山形県では、全国に先がけ『無袋ふじ』に取り組んだそうです。

「袋が外れて育ったりんごを見ていて、無袋栽培もいけそうだと思った」と当初から関わった生産者様。

「木の形がうまさを表す」ことに着眼し、「新しい枝は6月まで30cm伸ばし、その後は実に栄養を回す」、「摘果は3回繰り返して吟味」ほか、技術的な面でも地道な研究を進め、着々と実行に移した。

こうしてできた無袋ふじは、糖度が2度ほど上がって酸味も増え、これまでにないうまさのものとなったのだそうです。

秘伝豆

山形県内陸の「秘伝豆」は晩生種で枝豆、大豆の中でもボリュムは日本一の品種と言われており、食べ応えのある品種です。

当然遺伝子組み換えの心配はありませんし、河北町のまきの農園で栽培された純粋な国産100%の青豆です。

枝豆・大豆両方で食べられている大豆です。

東北では青豆はひたし豆として食べられています。

9月は枝豆として、冬場はひたし豆、その他秘伝豆腐・秘伝味噌など地元では高級こだわり品として知られています。

その他に豆乳として召し上がる方もいます。

生産者の皆様本日も素晴らしい逸品ありがとうございます。

本日も宜しくお願い申し上げます。

最後までご覧頂き誠にありがとうございます。

 

          澤光青果 宮下

Leave a Response