【澤光青果便り】№196  さて本日のおすすめ品は・・・ | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

【澤光青果便り】№196  さて本日のおすすめ品は・・・

すばる会員

 

 

澤光青果は八百屋のいちばん星だ!

なにせ日本一の大田市場の筆頭買い出しで、
仲卸より規模は大きいいのですよ!

こうした迫力満点の「やる気」がお客さまを呼ぶのです。

 

 

/////////////////////////////////

 

【澤光青果便り】№196

 

おはようございます

さて本日のおすすめ品は・・・

 

 

 

 

 

本日のおすすめ品

 

澤光196

 

 

長野県産  『シャインマスカット』

神奈川県産 『港北小松菜』

 

シャインマスカット

シャインマスカットは2006年に品種登録されたばかりのまだ新しい品種の白ブドウです。

マスカットの香りと高い糖度、そして何よりも皮ごと食べられるという特徴があります。

マスカット・オブ・アレキサンドリアほど栽培は難しくなく、その分価格も手頃で、コストパフォーマンスが非常に高いブドウといえます。

糖度は18~20度ほどと高く、酸味は控えめです。

しまりのある果肉は果汁が豊富で、マスカットの芳香を持ちます。

また、果皮が薄くてやわらかく、皮ごと食べられるのも特徴の1つ。

パリッとした歯ごたえで、ジューシーで上品な甘みと高貴な香りが楽しめます。

シャインマスカットのハウスものは早いものだと6月下旬ごろから収穫が始まります。

7月中旬ごろにはハウスものの出盛り期に入り、8月中旬ごろから路地ものが出回ります。

収穫は場所にも寄りますが10月の初旬あたりまで。

シャインマスカットが手頃な価格で店頭にたくさん並ぶ食べ頃の旬は8月から9月下旬ごろになります。

 

港北小松菜

鮮度が違います!

小松菜は「ツケナ」の一種です。

ツケナとは、アブラナ科アブラナ属に分類される結球しない葉菜類のことで、チンゲンサイやタアサイ、からし菜などもこの仲間です。

小松菜はもともと東京都小松川地区の特産でしたが、今では幅広い地域で栽培されています。

小松菜はほうれん草と肩を並べるほど栄養が高く、クセのない味で食べやすいのが魅力。

アクも少なく、漬け物やお浸し、炒め物、汁の具など多彩な料理に使える便利な野菜です。

生産者の皆様本日も素晴らしい逸品ありがとうございます。

本日も宜しくお願い申し上げます。

最後までご覧頂き誠にありがとうございます。

 

              澤光青果 宮下

Leave a Response