【澤光青果便り】№186 さて本日のおすすめ品は・・・ | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

【澤光青果便り】№186 さて本日のおすすめ品は・・・

すばる会員

 

 

澤光青果は八百屋のいちばん星だ!

なにせ日本一の大田市場の筆頭買い出しで、
仲卸より規模は大きいいのですよ!

こうした迫力満点の「やる気」がお客さまを呼ぶのです。

 

 

/////////////////////////////////

【澤光青果便り】№186

 

おはようございます

さて本日のおすすめ品は・・・

 

本日のおすすめ品

澤光№186

神奈川県産 『小田原ハウスみかん』

 

静岡県産  『御殿場オーガニッククレソン』

 

 

小田原ハウスみかん

小田原では、太陽の恵みと栽培農家の愛情がつまった柑橘類が豊富に作られています。

宮川早生という早生品種が主に栽培されている。

温室内で水分管理ができることからとても甘く、柑橘類がなくなる夏に味わえる。

 

 

御殿場オーガニッククレソン

クレソンはヨーロッパが原産の水生植物です。

日本には明治時代に持ち込まれたとされていますが、非常に繁殖力旺盛なので、現在では各地の河川敷や小川に群生しています。

切って販売されているものでも、水に浸しておくと数日で茎の部分から根を伸ばし、そのまま栽培することができます。

市場に流通しているもののほとんどが栽培物です。

クレソンは「オランダ水がらし」とも呼ばれ、すがすがしい風味と大根にも似た辛味を持っています。

よくステーキなどの肉量にの脇に添えられていますね。

これはレフォール(西洋わさび)が添えられているのと同じで、特有の風味と辛味が肉の脂っぽさを緩和してくれるからなんです。

クレソンは本来は春が旬

野生のもののクレソンは3~5月が最も色鮮やかで柔らかく、初夏から夏になると茎も太くなり、硬くなってしまいます。

なので、クレソンの旬は3月から5月にかけての春と言えます。

ただ、市場に出ているのはほとんど栽培物で、こちらは年中安定して出荷されています。

生産者の皆様本日も素晴らしい逸品ありがとうございます。

本日も宜しくお願い申し上げます。

最後までご覧頂き誠にありがとうございます。

澤光青果 宮下

Leave a Response