【澤光青果便り】№156 さて本日のおすすめ品は・・・ | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

【澤光青果便り】№156 さて本日のおすすめ品は・・・

すばる会員

 

 

澤光青果は八百屋のいちばん星だ!

なにせ日本一の大田市場の筆頭買い出しで、
仲卸より規模は大きいいのですよ!

こうした迫力満点の「やる気」がお客さまを呼ぶのです。 

 

 

/////////////////////////////////

【澤光青果便り】№156

おはようございます

さて本日のおすすめ品は・・・

 

本日のおすすめ品

 

澤光№156

 

山梨県産  『一宮プレミアムピーチ ゴールデンピーチ』

群馬県産  『ゼブラなす』

 

一宮プレミアムピーチ&ゴールデンピーチ

山梨県JAふえふきが2016年6月に最新設備を備えた「JAふえふき一宮西地区 統合共選所」を新設しました。

これを記念し作られた桃の最高等級品が「一宮プレミアム」です。

一宮地区は甲府盆地のすり鉢のど真ん中にあるので、猛烈に暑く、立地から見てもうまい桃ができる産地として有名です。

見た目の美しさもさることながら、選果基準が13度以上と超高糖度です。

コクに加え旨みまで感じられ、プレミアムの称号に相応しい素晴らしい出来栄えです。

ゼブラなす
◆イタリア茄子の代表的な品種

これは紫の縞模様が美しいナスで、品種名もゼブラ(Zebra)といいます。

一般的な千両茄子よりも大きくふっくらとしていて、米ナスと同じくらいかやや小さいくらいの大きさです。

同じように紫の縞模様が入るナスにカプリスやフェアリー・テイル、リスターダ・デ・ガンディアなどいくつかの品種があり、「ゼブラなす」という呼び名はそれらの総称としても使われています。

◆調理のポイント

基本的には加熱調理に向いたナスで、肉質に締りがあり、生や漬物には向いていません。

やや皮が固い傾向にあり、素揚げすると皮がセロハンのように口に残ってしまう感じになる場合があります。

切ってみた時に、皮が固そうであれば剥いて調理する方が良いかもしれません。

焼きナスにすると綺麗に皮が剥けます。

果肉がしっかりとしているので、焼いたり煮ても崩れにくく、それでいて食べた時に適度な食感として楽しめる柔らかさになります。

生産者の皆様本日も素晴らしい逸品ありがとうございます。

本日も宜しくお願い申し上げます。

最後までご覧頂き誠にありがとうございます。

澤光青果 宮下

Leave a Response