花きも「見本せり」でスピードアップを! | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

花きも「見本せり」でスピードアップを!

すばる会員入会案内 

わが国の花は「床の間の花」と「仏花」として普及してきた。

バブル時代に法人需要やギフト用の洗礼は受けてきたので、あとは生活に溶け込んだ花(マイセルフ用)の消費がどう拡大していくかがカギを握っているだろう。

市場の競売場も箱から1本1本現物を取り出して見せないと、セリができないようではあまりにも牧歌的すぎる。

青果物のように見本ぜりができるように、信頼確立を急がないといけない。昼までダラダラとセリをしてたらビジネスではなく趣味の取引だ。

Leave a Response