ビズキクチコム
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ

卸、仲卸も自社の特徴をいかに発揮するか?


 

「すばる会員」入会案内 

 

 

現在、全国には中央卸売市場が72都市に設けられています。

そのうち青果を扱う中央卸売市場が57都市。卸売会社の数がは79社あります。この卸は農林水産大臣が認可した会社です。

従来は護送船団方式で横並びで特徴を出す必要もありませんでした。しかし、産地は生産者の減少で共販も拡大しそうにありません。その前に大きな需要がないのです。

しかも力のあるエース級の生産者は独自に販売網を確立しています。農協の共販に依存する必要がありません。とくに果樹農家です。

したがって市場の卸、仲卸も自社の特徴、USPを発揮していかねばなりません。

あなたの会社のUSPは確立されていますか?

「すばる会員」お申し込みはこちらへ

 

ヘッダーの画像

Leave a Response