日本農業再生 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

「耕せ・にっぽん」で心も耕しています

フェイスブック農業生産法人 耕せ・にっぽんからシェア

10562953_351732471655937_4828884176861489001_n 耕せにっぽん

 

耕せにっぽん4ヶ月終えて思うこと

突然ですが、私は「相手を許すこと」がまだまだできていないと痛感しています。

社長に色々な問題があった時、イライラしてしまう時、何故あんなに笑顔にしていられるのかと聞くと必ずこう答えます。
「相手を許しているから」と言います。相手を許すことは相手を受け入れることです。

私は自分の固定観念だけで良し悪しを決めてしまう気がします。

相手も人間、誰しも間違いはあります。

その悪い部分だけを見て決めつけて良い部分にふたをしてしまう時がまだまだあります。

そんなときは耕せにっぽんがどのような場所かと思い出します。

「なんのために耕せにっぽんは、あるのか?、
なんのためにこの場所にいるのか?」
たくさんの思いがありますが私は単純に「第10期耕し隊 の仲間がみんな幸せになってほしいから」だと思い出します。

そうするとまた原点に戻り相手の幸せを考えて相手を受け入れて行動出来る気がします。

悩み、苦しみ、相手を許す気持ちを忘れないこの繰り返しで少しずつ少しずつ、諦めないで前に進めば良いと思いました。

世界、日本から見たら小さな場所ですが耕せにっぽんの家族がひとりひとり幸せになって羽ばたいてもらいたいです。

「先ずは目の前の人の幸せから」これが耕せにっぽんだと思います。

第10期耕せにっぽん
スタッフやっちょい

 

フェイスブックページ「日本農業再生」

 

Leave a Response