「マンカホールディングス」の代表取締役に今井達見さんが就任、グループ代表に! | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

「マンカHD」の代表取締役に今井達見さんが就任、グループ代表に!

 

 

Bt0tcODCEAAMQOt.jpg large 万果

 

 

 

このたび万果流通グループを形成する株式会社マンカホールディングスの代表取締役社長・小松義明さんが相談役に退き、今井達見さんが代表取締役社長に就任しグループ代表となった。

 

今井達見さんは2代目社長の森栄一さんが育てた七人の侍のひとりで私も昵懇の間柄。

 

私は30年前から万果に足を運び、川勝創業者とも面識がありました。

 

川勝さんは仕事には厳しい人でしたが私欲がなく、会社をファミリー企業にしなかった先見の明をもった方でした。

 

そして万果の凄さは輸入果実を扱ったために、早くから商社的動きをして全農よりも早く場外に流通センターを設置したことです。

 

私は25年前に、大田市場の大手仲卸(15社)の経営者を引き連れて大阪・本場の万果を訪問したことがあります。

 

そのとき船昌の社長が私に「万果は仲卸ではなくもう商社ですね!」と感想を。

 

ともあれ300億円を束ねる万果グループに注目しておこう。

Leave a Response