ホッコクアカエビ あま~~い! | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

ホッコクアカエビ あま~~い!

MAFF農林水産省 maff からシェア

 

 

ホッコクアカエビ あま~~い!

 

 

ホッコクアカエビ

 

 

今日は、刺し身やお寿司などで美味しい「ホッコクアカエビ」をご紹介。

え?ホッコクアカエビ?となる方もいらっしゃるかと思いますが、これは「甘エビ」の正式名称です。

北海道周辺と日本海の水深200~950mに生息しています。

春に産卵しますが、メスは約10カ月もの間、腹肢で卵を抱えて生活します。

ちなみに、魚類ではメスからオスに転換するものが多いのですが、ホッコクアカエビは逆で、オスからメスに転換します。生まれてから5歳くらいまですべてがオスとして成長し、交尾を終えるとメスに変わり、6~7歳で産卵します。

驚きですね!

生で食べると、やわらかく粘りがあり、独特な甘みがあります。残った頭の部分も、みそ汁の出汁に使うと美味しいですよ。

Leave a Response